BTS

BTSグラミー賞2022結果発表はいつ?日本時間の何時から放送でどこで見れる?

BTSグラミー賞結果発表日本時間何時からどこで見れる

グラミー賞同部門で2年連続ノミネートされたBTS!

今回この記事では、そのBTSのグラミー賞について主に以下の4つについてまとめています。

・BTSグラミー賞2022結果発表はいつ?

・BTSグラミー賞2022受賞日時や場所は?

・BTSグラミー賞2022日本での放送はいつでどこで観られる?

・BTSグラミー賞2022ノミネート作品は?


BTSグラミー賞2022結果発表はいつ?

グラミー賞といえば、世界で最も権威のある音楽賞の一つとされていますが、その中でBTSは「最優秀ポップ・パフォーマンス(グループ)」にノミネートされています。

そのグラミー賞授賞式は、アメリカの東海岸の現地時間

2022年4月3日(日)20:00~23:30

に開催されます。

日本時間では、2022年4月4日(月)9:00~12:30になります。

第64回グラミー賞授賞式は、元々2022年1月31日に開催される予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、2022年4月3日に延期されることになりました。

BTSグラミー賞2022受賞日時と場所

今回の第64回グラミー賞の授賞式開催日時と場所についてお伝えします!

開催日時(日本時間):2022年4月4日(月)9:00~12:30
開催日時(現地時間):2022年4月3日(日)20:00~23:30
場   所:MGMグランド・ガーデン・アリーナ

今回の授賞式の開催場所となる、MGMグランド・ガーデン・アリーナは、グラミー賞の授賞式会場としては初めての開催場所になります。


BTSグラミー賞2022日本での放送はいつ?

第64回グラミー賞授賞式は、日本でも生中継で視聴することができます。

グラミー賞は、WOWOWでの独占配信になりますが、その授賞式当日の放送プログラムは次のようになっています。

放送日時(日本時間) プログラム
2022.4.4 AM7:30~ 第64回グラミー賞の見どころ#1
2022.4.4 AM7:45~ 第64回グラミー賞の見どころ#2
2022.4.4 AM8:00~ 生中継!第64回グラミー賞授賞式(同時通訳)
2022.4.4 PM10:00~ 第64回グラミー賞授賞式(字幕版)←再放送

グラミー賞の生中継の時には、同時通訳での放送になり、当日夜には再放送がありますが、その時は日本語字幕で視聴することになります。


BTSグラミー賞2022どこで観られる?

前章でも少し触れましたが、日本でグラミー賞を視聴できるのはWOWOWだけです。

WOWOWの中でも、いくつかカテゴリーがありますが、生中継の時と再放送の時では放送するところが違います

本放送(生中継・同時通訳)⇒WOWOWプライム
再放送(日本語字幕版)⇒WOWOWライブ

以上の2つのカテゴリーのWOWOWで、本放送・再放送それぞれ視聴することができます。


BTSグラミー賞2022エントリー作品は?

BTSの第64回グラミー賞には、以下の3作品がエントリーされました。

作品名 カテゴリー
Butter Record of the year
Song of the year
Pop duo/group performance
BE Album of the year
Pop vocal
Engineered non classical
Permission To Dance Music video

3作品とも、韓国や日本をはじめ欧米でも大人気の作品ですよね!

エントリーされる作品は、2020年9月1日~2021年9月30日の間に発売された作品が対象になります。

今回の第64回グラミー賞からは、その選考方法も大きく変わることがわかっています。

ノミネート候補の絞り込みをする投票で、匿名の投票委員会がありましたが、その委員会が今回から廃止されました

この委員会は、1989年から設置されていて、ファンなどの外部からの影響を受けないように、メンバーの詳細については極秘にされてきました。

この変更が、今回のグラミー賞の結果にどのように影響するのかは未知数ですが、グラミー賞は音楽界の中で唯一同業者が主体となって同業者同士で投票される賞なので、公正に受賞作品が決定されていくと思います。


BTSグラミー賞2022ノミネート作品は?

BTSは、今回「Butter」で”最優秀ポップ・パフォーマンス(グループ)”にノミネートされました!

授賞式では、昨年に続いて単独でパフォーマンスを披露することが決まっています。

ちなみに、授賞式でパフォーマンスを披露するのはBTSを含めて7組のアーティストたちです。

BTSは、今回のグラミー賞で4年連続で授賞式に出席することになります。

初めて出席したのは、第61回グラミー賞で、プレゼンターとして出席しています。

次に、第62回グラミー賞では、リル・ナズ・Xとコラボパフォーマンスで出席しています。

3回目は、昨年の第63回グラミー賞で、シングル「Dynamite」で、韓国歌手として初めて”最優秀ポップ・パフォーマンス(グループ)”にノミネートされて、単独でステージパフォーマンスを披露しました。

そして、今年は4回目の出席ということになりますが、今回も昨年同様、韓国歌手として単独でパフォーマンスを披露することが決定しています。

まとめ

本来なら1月にグラミー賞授賞式が開催される予定でしたが、ここでも新型コロナウイルスの感染拡大が影響してしまいました。

でも、確実に開催はされるので、とても楽しみですよね。

そして、BTSは昨年に引き続き2年連続で単独パフォーマンスを披露するので、今年こそグラミー賞を受賞できるかもしれません!

BTSの初受賞なるか?!是非注目したいですね!