韓国俳優

2022年最新|チソンの韓国ドラマ情報やNetflix配信中のおすすめ作品を解説!

2022年最新|チソンの韓国ドラマ情報やNetflix配信中のおすすめ作品を解説!

1999年のデビュー以来、様々な作品に出演し、実力派俳優として確固たる地位を確立してきたチソン。

そのチソンの最新のドラマ情報や、おすすめの作品などについて深堀していきたいと思います。

この記事でわかること…

・チソンのドラマ情報

・チソンのおすすめ韓国ドラマ


チソン出演作品のNetflix配信状況

チソンの出演する韓国ドラマで、2022年現在Netflixで配信中なのはこちら!

  1. キルミー・ヒールミー
  2. 知ってるワイフ
  3. 被告人
アイちゃん
アイちゃん
残念ながらちょっと少ないですよね。

2022年最新!チソンのドラマ情報!

今や韓国では押しも押されぬ存在となってきたチソンですが、その最新情報をお知らせする前に、軽くプロフィールをまとめておきますね。

プロフィール

チソン(ハングル表記:지성)
本名:クァク・テグン
生年月日:1977年2月27日 44歳 うお座
血液型:A型
身長:178㎝
出身校:水原大学校演劇映画科卒業
配偶者:イ・ボヨン(2013年に結婚、現在6歳の女の子と3歳の男の子の父親)
所属事務所:MAMOO ACTORS
それでは、今年韓国で放送予定と発表された、チソン出演の最新ドラマ情報についてお伝えしていきます。
ドラマのタイトルは、「アダマス」です。
放送予定は、今年の下半期の予定なので、少し待ち遠しいですが、今回このアダマスでチソンは、双子の役で一人二役になります!
この双子の兄弟は、顔は似ていても性格や仕事などが全く正反対のタイプということで、チソンの一人二役の中での演技分けが大変見どころとなっています。
では、ここで気なる「アダマス」のあらすじをまとめていきます。

あらすじ

22年前の殺人事件から物語は始まります。

双子の兄弟のハ・ウシン(チソン、一人二役)とソン・スヒョン(チソン、一人二役)の二人は、22年前継父をある人物に殺害されてしまいます。

 

そして、その犯人は実父であり、その実父にはすでに死刑判決が下されていました。

しかし、兄弟はあることから実父は無実の罪を着せられたことを知ります。

しかも、実父に無実の罪をきせ、真実を隠ぺいした巨大な悪の権力の存在を知ってしまいます。

 

兄弟は、それぞれの違ったアプローチでこの巨大な権力に立ち向かい、真実を追求していきます。

はたして、この双子の兄弟は真実にたどり着くことができるのでしょうか…?

 

チソンが演じる双子の兄弟は、ひとりはベストセラー小説家のハ・ウシン、もうひとりは中央地検特捜部の平検事のソン・スヒョンという、まったく違ったタイプの職業と性格です。
物の見方や考え方などが全く違うという、この一人二役はチソンの実力派俳優としての演技に今からとても注目されています。

主なキャスト・スタッフ

チソン⇒ハ・ウシン/ソン・ウヒョン役(一人二役)
ソ・ジヘ⇒ウン・ヘス役(ヘソングループの長男の妻)
イ・スギョン⇒キム・ソヒ役(TNN社会部記者)
パク・スンウ:監督(代表作:「春が来るのかな、春」「カイロス」など)
チェ・テガン:脚本
アイちゃん
アイちゃん
放送予定は今年の下半期!今から待ち遠しいわね♪

チソンの韓国ドラマ おすすめ作品

本格演技派俳優チソンの、これまで出演した数ある作品の中からおすすめのドラマをご紹介したいと思います。

どれもチソンの魅力いっぱいの作品ですので、是非チェックしてみてくださいね。

ニューハート

あらすじ:三流大学出身の落ちこぼれ研修医、イ・ウンソン(チソン)と、成績優秀の研修医ナム・ヘソク(キム・ミンジョン)は、大学病院の胸部外科に在籍する新人医師です。
この胸部外科で、チェ・ガングク教授率いる同じチームで二人の新人医師が日々切磋琢磨しながら、医師として人として成長していく過程を描いていきます。
様々な事情を抱える患者たちと真摯に向き合い、周りからも刺激を受けながら、二人の新人医師が医療現場で多くを学び、たくましさを身につけていきます。
見どころ:医療ドラマということもあり、その舞台が外科なのでかなりリアルな手術風景が話題となりました。
韓国ドラマというと恋愛ドラマが多い印象を持たれる方も多いと思いますが、このドラマはそういったイメージからは一線を画します。
医療ドラマ好きならかなり納得のいく内容になっています。
そして、医療ドラマとしての内容だけでなく、二人の新人医師を中心に、様々な人間模様が描かれていて、登場する患者たち個々のストーリーも丁寧に描かれているので、医師たちの成長などが見られるヒューマンドラマとしてもとても見ごたえのある作品です。
主なキャスト
チソン⇒イ・ウンソン役(胸部外科チームの新人医師)
チョ・ジェヒョン⇒チェ・ガングク役(胸部外科教授)
キム・ミンジョン⇒ナム・ヘソク役(ウンソンの同僚の新人医師)
チョン・ドンファン⇒パク・ジェヒョン役(クァンヒ大学病院院長)
その他の詳細情報
・このドラマは、チソンが兵役除隊後初の復帰ドラマ作品になります。
・チソンは、三流大学出身の落ちこぼれ新人医師を演じています。
・韓国での放送期間:2007年12月12日~2008年2月28日
・韓国での最高視聴率は、34.33%を記録し、同時間帯の他番組では断トツの記録をたたき出しています。
全23話(1シーズンのみ)
・ジャンル:ヒューマンドラマ、医療ドラマ
アイちゃん
アイちゃん
元々このドラマは全20話の予定だったんだけど、視聴者からの人気があまりにも高く要望が多かったから、後から3話追加されたそうよ!

悪魔判事

あらすじ:このドラマの舞台は、仮想のディストピアの韓国という世界です。
正体不明の疫病が蔓延し、これまでにない国家危機になりつつある韓国で、全国民が裁判に参加できるという新しい法廷ライブショーを行うことが発表されます。
これは、テレビで法廷を観ている国民が、有罪に賛成か反対かを投票し、その結果が判決に大きな影響を与えるというものです。
そして、この法廷の裁判長を務めるカン・ヨハン(チソン)は、公正な裁判を行うことを宣言しますが、最初の裁判の前にヨハンが怪しい動きをしていることを知った陪席裁判官のキム・ガオン(ジニョン/GOT7)は、ヨハンを疑い始めます。
果たしてヨハンは正義のヒーローなのか、それとも悪魔なのか…?
見どころ:全国民がライブで参加する法廷ライブショーという、新しい世界観の中で、本当の正義とは何なのかを世に問いかける、新しい形のドラマです。
国民参加裁判というテレビ番組の中で、チソン演じるヨハンはどんな立場の人間が来ても容赦なく審判を下していきます。
そのヨハンにはミステリアスな雰囲気があり、謎多き裁判長としてチソンの演技力が炸裂します。
正義という言葉が叫ばれる世の中で、このドラマでは本当の正義とは何かを私たちに問いかけてきます。
新しい形のドラマですが、とても考えさせられる内容になっています。
主なキャスト
チソン⇒カン・ヨハン役(法廷ライブショーの裁判長)
キム・ミンジョン⇒チョン・ソナ役(社会的責任財団の常任理事)
ジニョン(GOT7)⇒キム・ガオン役(陪席判事)
パク・ギュヨン⇒ユン・スヒョン役(ガオンの幼馴染)
その他の詳細情報
・韓国での放送期間:2021年7月3日~2021年8月22日
・全16話(1シーズンのみ)
・韓国での平均視聴率は、6.12%で、最高視聴率は、7.96%でした。
・ジャンル:法廷ドラマ、ヒューマンドラマ
アイちゃん
アイちゃん
ミステリアスな裁判長が国民の総意として判決を下すの!
夢ちゃん
夢ちゃん
多数決が正しいのか疑問を投げかけられてるみたいね

キルミーヒールミー

あらすじ:アメリカで暮らしている、スンジン財閥の御曹司チャ・ドヒョン(チソン)は、やさしく誰にでも好かれる好青年です。
しかし、彼には7つの人格を持つという家族にも言えない秘密を持っていました。
ある日、ドヒョンは別人格のひとりのセギの仕業で、韓国へ行く飛行機に乗ってしまいます。
その道中、ドヒョンはある兄妹に出会います。
その兄弟は、兄は覆面小説家のオ・リオン(パク・ソジュン)で、妹は精神科の研修医オ・リジン(ファン・ジョンウム)でした。
その後、ドヒョンはリジンに再開しますが、その際ドヒョンの人格はセギに切り替わり、突然リジンに愛の告白をしてしまいます。
主人格のドヒョンにはセギの時の記憶は全くありません。
そんなドヒョンに混乱させられるリジンでしたが、ある時、ドヒョンが多重人格者であることを知ってしまいます。
そこで、ドヒョンはリジンに自分の主治医になってほしいと頼みます。
そこから、二人はドヒョンが多重人格になった原因を探っていく中で、ドヒョンの幼少期の出来事が原因なのではないかと突き止めていきます。
さらに、その原因にはなぜかリジンも関わっているかもしれないのでした…。
見どころ:チソンはこのドラマの中で、7つの人格を持つ多重人格者の役を演じていますが、その7つの人格それぞれを全く違う所作や、言葉の言い方、目つきや表情など、あらゆる面を完璧に演じ分けているところが見どころです。
このドラマ全体で、MBC演技大賞を12冠も獲得していて、特にチソンは初のMBC演技大賞を受賞しました。
過去のトラウマなどで精神的な障害を負ってしまった内容となると、重苦しい雰囲気になりがちですが…
このドラマではチソンと共演歴のあるファン・ジョンウム演じるヒロインと、様々な人格と入れ替わる主人公とのテンポの良いやり取りと、奇妙な関係性をうまく描かれていて、重くなりすぎず、コミカルに表現されているので、最後まで和みつつ楽しませてくれる内容になっています。
主なキャスト
チソン⇒チャ・ドヒョン役(主人格/一人7役)
ファン・ジョンウム⇒オ・リジン役(新米精神科医)
パク・ソジュン⇒オ・リオン役(覆面ベストセラー作家)
オ・ミンソク⇒チャ・ギジュン役(IDエンターテイメント社長)
キム・ユリ⇒ハン・チェヨン役(IDエンターテイメントチーム長)
その他の詳細情報
・韓国での放送期間:2015年1月7日~2015年3月12日
・全20話(1シーズンのみ)
・韓国での平均視聴率は、10.0%で、最高視聴率は11.5%でした。
・ジャンル:ヒューマンドラマ、ヒーリングロマンティックコメディ
アイちゃん
アイちゃん
チソンは7つもの人格を完璧に演じ分けるなんてすごいわよね!
夢ちゃん
夢ちゃん
これで演技派俳優といわれるようになったのもうなずけるわね

まとめ

チソンのドラマ情報は

2022年下半期〜アダマス
ということがわかりました!

放送が本当に楽しみですよね!

またどんな新しいチソンに会えるのかを注目して観てくださいね。