芸能

早田ひなの実家はお金持ち?父親や母親についても

スポンサーリンク

女子卓球選手の早田ひなですが、中学生の頃からにジュニア世界卓球選手権シングルで金・銀・銅と数々の賞を獲得したことがあります。

また去年(2020年)にダブルスでタッグを組んだ伊藤美誠選手と金メダルを獲得しています。

試合を見ましたが、熱気あふれる状況で応援していて力が入ってしまいましたよ。

 

早田ひなは現在20歳で若くして、女子卓球選手で実績を残して素晴らしいですね。

女子卓球選手だけではなくファッションセンスが同じ世代の女子からも好評なんですよ。

 

早田ひなの実家はお金持ちなのか?父親や母親はどんな人なのでしょうか。

卓球を習っていたので早田ひなの実家はお金持ちではないか。

父親と母親の情報も調べてみました。

スポンサーリンク

早田ひなの実家はどこ?お金持ちって本当?

早田ひなの実家は、福岡県北九州市に住んでいます。

福岡県は博多ラーメンに限らずグルメな食べ物がたくさんありますよね。

 

例えば、辛子明太子・めんべい(煎餅明太子味)・博多通りもん・堅パンなどです。

知り合いが福岡に観光に行くと上記のお土産を買ってもらって食べていました。

とてもおいしくて癖になりますよね。

福岡県へ行きたいところですが、現状は行けないのでネット注文したいと思います。

 

早田ひなの実家は、お金持ちという情報は残念ながらありませんでした。

しかし卓球を習う場合、1時間卓球を練習するだけで大体4500~6500円料金が発生します。

結構な金額がしますね。

 

さらに、ラケット代や衣装代が費用が発生しますととんでもない価格ですよね。

また、毎日練習をするとなると1日1時間以上することを想定しても1か月辺り10万円で1年間計算すると100万はゆうに超えそうですね。

 

そうなると、早田ひなの実家はお金持ちなのかは不明ですが卓球を毎月習わせることができるなら一般の家庭よりかは早田ひなの実家はお金持ちなのではないでしょうか。

子供のやりたいことを全力でサポートしていたのでしょうね。

スポンサーリンク

早田ひなの父親の職業は?

早田ひなの父親は「東証一部上場企業」の「大気社」(たいきしゃ)に勤めています。

空調設備工事の大手であり、計3つの事業分野があります。

空調設備工事会社であれば多くの仕事の依頼があり忙しいイメージがありますね。

 

早田ひなの父親の職業は「大気社」の平均年収は約900~950万前後です。

東証一部上場企業に勤めている父親だと子供を養う状況で、安定した生活を送れますね。

 

平均年収は約900~950万であれば一般企業の年収よりは稼いでいるのでお金持ちですよね。

卓球を続けていけるのも納得ですね。

 

女子卓球選手の練習姿といえば福原愛選手が幼き頃に母親がスパルタ教育で、愛ちゃんが泣きながらラケットを持ちラリーを打っている映像が鮮明に覚えています。

早田ひなが卓球を練習しているときは特にスパルタ教育などはしていなかったそうですよ。

 

早田ひなの父親はスパルタ教育をしている情報がないので、穏やかな性格なのでしょうか。

実際に早田ひなと両親の卓球の練習姿をみたことがないのでどうでしょうかね。

 

ちなみに…早田ひなの両親は夫婦そろって卓球はしないそうです。

運動系をしている情報がありません。

早田ひなの両親の情報が不明だったので情報が分かり次第お知らせします。

スポンサーリンク

早田ひなの母親について

早田ひなの母親は、名前は早田康美(やすえ)さんです。

早田ひなと早田ひなの母親とのツーショット写真があり見ましたが、早田ひな同様早田ひなの母親は非常若く綺麗ですよ。

親子でツーショットを撮るのは仲良しですね。

 

早田ひなは4歳の頃に早田すみれ(姉)さんの影響で卓球をはじめました。

早田ひなと早田すみれ(姉)さんのツーショットの写真を見てみましたが、目鼻立ちがそっくりで双子かと勘違いするくらい似てましたね。

姉妹で年齢が6歳離れていてもそこまで見た目が変わらないです。

 

早田ひなの両親は卓球をしていなかったため自宅に卓球台がないので、練習が休みの日でも卓球場まで通っていたのです。

車で片道40分往復で80分の距離を送迎していました。

早田ひなの母親は、休みの日に車で往復80分の距離を送迎するのは並々ならぬサポートをしていたのですね。

 

早田ひな自身も卓球が好きで練習を欠かさず続けて、早田ひなの父親は経済面で母親はアフターケアを全力で支えてきたのでしょう。

親の鏡ですね。

そういった日々の支えがあり、早田ひなは結果的に成果がでて女子卓球選手として大活躍しています。

ちょっとしたきっかけで興味を持ったり、続けてみたりスポーツで優勝してみたり。

人生何が起こるかわかりませんね。

 

スポーツや勉強でもひとり一人の教え方が違うので成果や結果も異なります。

興味があればなにかしら挑戦してみるのも経験のうちですね。

 

新しく習い事を始めてみても続かなかったり習い事が難しかったりすると継続していくというのも大変ですよね。

両親の支えもありますが、自分自身も根気よく粘り強く続けていき成果をもたらせればいいですけどね。

スポンサーリンク

まとめ

早田ひなの実家はお金持ち?父親や母親についてもまとめてみました。

早田ひなの実家は、福岡県北九州市です。

早田ひなの実家はお金持ちという情報は残念ながらありませんでした。

 

しかし、早田ひなを卓球に習わすことが出来るのであればそれなりに稼いているのではないでしょうか。

早田ひなの父親の職業については、「東証一部上場企業」の「大気社」(たいきしゃ)に勤めていますよ。

 

早田ひなの母親については、名前は早田康美(やすえ)さんです。

早田ひなは女子卓球界をさらに盛り上げていってくれそうですね。

笑顔がチャーミングで洋服センスもオシャレと好評な早田ひな。

まだ20歳なので今後の活躍も要チェックですね。