パラリンピック

木村敬一はハーフ?両親や兄弟など家族についても

スポンサーリンク

パラリンピック競泳選手の木村敬一。

彼は数々のパラリンピックに日本代表として出場し、多くのメダルを獲得してきました。

そんな彼ですが、木村敬一はハーフなのでは?という噂があります。

 

木村敬一選手についてとても気になりますが、彼のことをずっとそばで見守り続けてきた木村敬一の両親はどのような人たちなのかも気になります!

他にも木村敬一に兄弟がいるのか、個人的にはとっても気になりました。

 

今回は木村敬一はハーフ?両親や兄弟などの家族について詳しくまとめました。

スポンサーリンク

木村敬一はハーフ?

木村敬一はハーフなのでしょうか。

結論から言うと答えはNOです!

 

確かに彼は幼い時から水泳というハードな競技に取り組んでいますし、競技選手とのことで強化トレーニングにも余念がないはずです。

一般の人よりは体格がとても良いわけですが、果たしてそれが木村敬一がハーフだという噂と関係しているのかもう少し掘り下げてみましょう。

 

どう見ても木村敬一はハーフ顔でもなければ、特別身長が高いわけでもありません。

でも誰かがきっと彼を見て木村敬一はハーフなんじゃないかと発言をしたからこそ、この噂が広がっているのでしょう。

 

しかしいくら調べても、木村敬一がハーフだといった事実は一切確認できませんでした。

それもそのはず、彼は滋賀県生まれの生粋の日本人です。

なぜ木村敬一がハーフというような噂が流れているのかというと、どうやら木村敬一の愛称に理由があるということが分かりました。

 

木村敬一は親しみを込めてみんなからキムと呼ばれています。

みんなから「キム!」と呼ばれていたら、木村敬一はハーフなのかも?と思ってしまいますよね。

キムと呼ばれている木村敬一を見かけたら、韓国人なの?と私なら思ってしまいます。

 

木村敬一がキムと呼ばれている理由について調べてみましたが、残念ながら明確な情報は得られませんでした。

個人的な考えですが、おそらく木村敬一選手の名前の苗字から取ったものでしょう。

 

他にはリオデジャネイロパラリンピックの後、2018年4月からアメリカに活動拠点を移していたこともあります。

もしかしたらアメリカにいたことも木村敬一がハーフなのではないか?という憶測を呼ぶ要因の一つになったのかもしれません。

 

アメリカにいた経験があり、みんなにはキムと親しまれ、確かに誤解してしまうのにもうなずけます。

スポンサーリンク

木村敬一の両親(父親・母親)はどんな人?

木村敬一選手の両親にまつわる幼少期のエピソードを交えて説明していきます。

木村敬一の父親はサラリーマンで会社勤めの稔さん。

母親の正美さんは情報がないので定かではありませんが、おそらく専業主婦ではないかと想像しています。

 

1990年9月木村敬一は両親の間に生まれ、その後はだれが見てもたくさんの愛情をいっぱいに受けてすくすくと成長していたのではないでしょうか。

しかし、木村敬一の両親は息子がハイハイをしだした頃異変を感じ始めました。

まだあどけない表情が残る2歳の時、先天性疾患により網膜剥離と診断を受けます。

 

手術をしても見えるようにはならないと厳しい現実を医師に突きつけられても、木村敬一の両親は一筋の希望を捨てませんでした。

一説によるとこの後まだ幼い木村敬一は三度にわたる大手術を受けています。

手術後、包帯をつけた状態で母の正美さんに「真っ暗だ。電気をつけて。」と言ったそうです。

自分がおなかを痛めて産んだわが子が、目の前でそう言っているのを聞いた正美さんの気持ちといったら本当にやりきれなかったことでしょう。

 

月日は立ち、木村敬一選手は小学校に進学と同時に寮生活を始めます。

それでもなお木村敬一の両親からの愛情を一身に受け、大切に見守られてきた彼に大きな転機がここで訪れます。

10歳の時に、木村敬一の母・正美さんの勧めで水泳と出会います。

のちの輝かしいメダリストへの第一歩はここから始まるんですね。

スポンサーリンク

木村敬一に兄弟はいる?

木村敬一に兄弟がいるかついても気になるところです。

 

ご兄弟には諸説あり、一番多く目にしたのは木村敬一は妹がいるという情報でした。

木村敬一の兄弟の顔や職業など詳しくは公にされてませんが、年齢やお名前は公開されていてめぐみさんという名前のようです。

ここで木村敬一は四人家族だという情報もありましたが、実は五人家族だという話が出てきました。

 

どうやら木村敬一にはお姉さんもいるという情報もありました。

こちらは顔・職業のみならず、お名前・年齢等も公にされておりません。

 

そのため木村敬一の姉について、木村敬一本人が小さいときはよく姉と遊んでいたと発言されているようなので間違いないです。

どんなに辛くとも諦めずにここまでこれたのはまわりの方のサポートはもちろん、両親だけではなくご家族が常に彼に寄り添っていたからではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

木村敬一はハーフ?両親や兄弟など家族についてまとめました。

木村敬一はハーフではなく、日本人であることが分かりました。

キムという愛称で呼ばれていたことから、韓国人とのハーフなのでは?という噂が広まっていたようです。

 

木村敬一の父親・母親である稔さんと正美さんは木村敬一の病気を理解し、彼を徹底的にサポートしていたことが分かりました。

 

木村敬一の兄弟については、妹と姉がいるという情報がありました。

こちらは公に公表されているわけではないため、確実な情報ではありません。

 

木村敬一についてはここまで波乱万丈だったことも述べてきました。

多くの方に愛され支えられてきたからこそ、今の彼があるのかもしれません。

これからまだまだ期待されている木村敬一選手、彼はどこまで高みを目指していくのか注目です。