御朱印

高祖神社(飯塚)の御朱印の授与場所は?時間についても

高祖神社 御朱印
スポンサーリンク

福岡県飯塚市にある高祖神社は縁結びの神様として有名で、こじんまりとした神社は知る人ぞ知る神社スポットとして愛されています。

高祖神社の本殿もこじんまりとしており、あたりには他の神社のように社務所は見当たらないのが特徴です。

 

実際に私も飯塚市の高祖神社に行ったときは「ここって本当に御朱印をいただけるの?」ととても不安になりました。

高祖神社に初めて足を運ぶ方に向けて、御朱印を授与できる場所や時間帯について詳しくまとめました。

 

ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

高祖神社(飯塚)の御朱印の授与場所について

福岡県飯塚市にある高祖神社は先ほど書いたように、他の神社に比べて大変こじんまりしています。

私も実際に足を運んだ際には「どこに高祖神社があるの?」とめちゃくちゃ不安になったほどです。

 

まず高祖神社に到着したら鳥居をくぐり、少し傾斜のある階段を上ってください。

(スロープなどはないので、足に痛みがある方は少しツライかもしれませんね…。)

 

階段を登りきると2体の狛犬があなたを迎えてくれます。

そのまま進むと手を清める手水舎がありますので、水で清めてくださいね。

 

手水舎のすぐ横に本殿があり、本殿の前でもお参りすることができます。

通常は本殿の隣に社務所があり、そこでお守りや御朱印を受けることができるのですが…

高祖神社は見渡す限り社務所がない…汗。

 

どこで御朱印を貰えるのかというと…

高祖神社本殿の中でいただくことができます。

 

本殿の階段を上がり、靴を脱いでから本殿に上がってみてください。

奥まで進むとお参り用のゴザが敷いてあるので、そこまで進んでみてください。

 

本殿の奥まで進むと左手に宮司さんがいますので、そちらで御朱印をいただいてくださいね。

「ちょっと…ここまで上がっても大丈夫なの?!」と不安になることもあるかもしれませんが、遠慮せず靴を脱いで上がってくださいw

 

そこまで進むことで御朱印をいただけますので、「本殿に上がったらだめだよね…?」などと思わずに中に進んでくださいね。

わたしが高祖神社に行ったときには、本殿の前に御朱印の見本が飾ってありました。

それを目印に進んでみると良いかと感じます。

スポンサーリンク

高祖神社(飯塚)の御朱印を貰える時間は?

高祖神社の御朱印を貰える時間については、何時から何時という明確な時間はどこにも掲載されていませんでした。

どこの神社でも朝の8時から16時ぐらいまでは御朱印対応してくれているので、恐らく高祖神社もこのくらいの時間で対応してくれるのではないかと考えます。

 

高祖神社は宮司さん、宮司さんのお母様、巫女さん2人で対応しているため、宮司さんが不在ということも珍しくありません。

宮司さんが本殿に居らっしゃるときは、御朱印の直書きに対応しています。

しかし宮司さんが不在の場合は、書置きの御朱印で対応しているとのこと。

 

どうしても直書きで御朱印を受けたいと言う場合は、事前に宮司さんがいらっしゃるのか確認してから高祖神社に出かけるといいですね。

また正月などは忙しいため、宮司さんがいらっしゃっても書置きでの授与となりますので注意してくださいね。

 

とってもカラフルな御朱印で有名な高祖神社。

リクエストにもお答えくださり、私もとっても素敵な御朱印を受けることができました。

 

また宮司さんがとってもいい方で、わたしが伺ったときは他に参拝されている方がいなかったためお茶もご馳走になりました^^

 

場所はちょっとわかりづらいところにはありますが、ぜひ一度は行ってみてほしい神社だと個人的には思っています!

スポンサーリンク

高祖神社(飯塚)の御朱印の授与場所は?時間について まとめ

飯塚市の高祖神社の御朱印の授与場所は?時間についてもまとめてみました。

 

高祖神社の御朱印の受ける場所は、本殿の中となります。

本殿の階段を上り、靴を脱いでから中に進んでください。

宮司さんか巫女さんが対応してくださいますので、希望の御朱印を選択しいただいてくださいね。

 

御朱印を受けることが出来る時間については、明確に〇時から〇時まで!と書いてあるサイトを見つけることはできませんでした。

しかし他のお寺は大体朝の9時から夕方4時ぐらいまでは対応しているので、この時間内に足を運べば御朱印を受けることができると感じます。

(私が実際に高祖神社に伺った時間は15時ぐらいでした。)

 

カラフルで素敵な絵や文字で感動を与えてくれる高祖神社の御朱印!

ぜひ足を運んで、自分の目で素敵な御朱印を確かめてみてくださいね☆