雑記

怖い話を忘れる方法は?対処法3選まとめ

怖い話 忘れる方法

観たり聞いたりしたら最後。

後悔するのが分かっているのに、好奇心を抑えられないのが怖い話。

なぜかついつい見てしまうことってありませんか?

 

その時は楽しめても、寝る時やトイレに行く時などに思い出すと急に怖さが倍増します…。

何気ない物音や戸の隙間が気になって眠れないなんて事も…

そうなると、怖い話を忘れたくなりますよね。

 

怖い話を忘れる方法を知れば、安心してホラー映画や心霊番組を観れるかも知れませんよ!

今回は、怖い話を忘れる方法は?対処法を3選ご紹介していきます!


怖い話を忘れる方法①

1つ目の怖い話を忘れる方法は、忘れようとしない事です!

忘れようとすればするほど、思い出してしまいますよね。

意識が怖い話に向かっていますから、それほど考えてしまっているという事です。

 

なので無理に忘れようとせず、思いっきり思い出してみるんです!

どこが怖かったのか、なんで怖かったのか客観的に考えてみましょう!

集中して客観的に考えると、だんだん恐怖が薄れていきますよ。

 

頭で考えるだけではなく、紙に怖かった原因を書くのもいいでしょう。

書くことでより分析しやすくなり、書くという行動に意識が向きますから。

客観的に見ることでだから怖かったのか…と考えることが出来ます。

 

恐怖の原因を分析して書くという行動まですれば、忘れたい!と思っていた事すらも忘れてしまいそうです。

それほど集中して、怖い話について考えるのです。

そうすれば、なんでこんなことに時間を割いているのだろう…と自然と考えなくなるでしょう。

 

自分は恐怖の分析官なんだ!と思いながらやると、案外楽しいかもしれませんね。

そうするとより分析に集中して、怖かった感情が薄れていくと思います。

 

無理に忘れようとする事だけが、解決方法では無いのです。

怖い話を忘れる方法を探すよりも、飽きる程その怖い話について考えてみてください!

怖い話を忘れる、という行動が怖さを増強させているのかも知れませんよ。


怖い話を忘れる方法②

2つ目の怖い話を忘れる方法は、楽しいことを考えることです!

この方法を試す方はたくさんいるのではないでしょうか?

 

怖い感情を打ち消すのは、楽しい感情です。

楽しくて面白いことは、どんな時に思い出してもほっこりしますよね!

 

特に、妄想するのが私のオススメです!

妄想って意外と集中力が必要なんですよ!

 

これからの楽しい未来を妄想するのもいいですし、非現実的な妄想でもいいです。

妄想する時には自分の理想だけを考える集中した状態なので、怖い感情なんてどこかにいってしまいます。

妄想をするのに余計な感情はいりませんから!

 

好きな芸能人やキャラクターとの様々なシチュエーションを妄想すると、楽しい気分になれる事が多いですよ!

ドラマや映画のワンシーンを、自分が主人公だとして妄想するのもいいですね!

 

非現実的な妄想の方が集中力が高まって、より怖い感情を打ち消してくれるでしょう。

怖い話を忘れるためにも、とにかく楽しい事を考えるということが重要です。

 

楽しかった思い出を想像するのもよし、これから楽しい事をする想像をするもよし…

思いっきり楽しくてワクワクすることを考えてみてください!

そうすれば、自然と怖い話を忘れているでしょう。

 

頭の中は楽しい事でいっぱいになるし、怖い話も忘れることが出来るんです!

簡単な怖い話を忘れる方法だと思います!

怖い話を思い出しそうになったら、すぐに楽しい妄想をしてください!


怖い話を忘れる方法③

3つ目の怖い話を忘れる方法は、面白い動画や画像を観ることです!

探してみると、たくさんの面白い動画や画像があります。

 

テレビでも良いし、動画・画像サイトでもなんでもOK!

ネタ画像は面白くて、何枚でも見ちゃいますよね!

動画は見る事に集中出来ますので特にオススメです!

 

先ほどの楽しい事を考えるのと少し似ていますが、想像だけではなく見て笑えるという事が重要です。

面白い動画を観ることで、頭に残る怖い映像を上書きするイメージですね。

 

面白くてたくさん笑えるものを観ると良いでしょう!

例えばお笑い芸人のネタや番組、アニメやコメディ映画などです。

特にインパクトのあるギャグシーンなどは頭に残りやすいですよね。

 

怖い話を思い出すのは、お風呂に入っている時や夜中トイレに行く時が多いです。

面白い動画を観ておけば、そんな時にギャグシーンを思い出す事が出来ますよ!

怖い話を忘れる程、面白い動画を観てみてください!

 

ネット上には、怖い話を面白く編集している動画もあるんです!

ギャグを踏まえた怖い話なら、楽しく観れそうですよね。

怖い話を観たときには、自分自身でギャグに変換するのもいいかも知れません。

 

面白い動画を観て、たくさん笑うことが怖い話を忘れる方法の1つなんです!

怖い話と面白い動画はセットで観るのをオススメします!


まとめ

怖い話を忘れる方法は?対処法を3選ご紹介していきました。

 

①忘れようとしない

②楽しいことを考える

③面白い動画や画像を観る

 

この3つの方法が私のオススメです!

私もよく怖い話を観て後悔するタイプなのですが、この方法で忘れる事が出来ています。

 

効果には個人差があると思いますが、やってみる価値はありますよ!

本当は、怖い話を観ないのが一番なんですけどね…

後悔するのが分かっていても、ついつい見てしまうのが怖い話なのです。

 

怖い話を忘れる方法を覚えておけば、安心して見れますよね!

みなさん、ぜひ試してみてください!