韓国俳優

【2022年最新】イ・ミンホの韓国ドラマ情報!おすすめ人気ランキングを徹底解説!

【2022年最新】イ・ミンホの韓国ドラマ情報!おすすめ人気ランキングを徹底解説!

この記事でわかること

  • イ・ミンホの出演ドラマ一覧
  • 2022年最新版イ・ミンホのおすすめドラマランキング
  • イ・ミンホの2022年ドラマ最新作公開情報

2003年に俳優デビューして以来、今では韓国をはじめ、日本やアメリカやヨーロッパ各国でも人気を誇るイミンホ。

アイちゃん
アイちゃん
世界的大人気韓国俳優イ・ミンホのおすすめドラマについて解説していきます。

イ・ミンホの韓国ドラマ情報!

ここではまず、イ・ミンホの出演するドラマの最新情報について、見ていきたいと思いますが、その前にイ・ミンホのプロフィールを軽くまとめておきますね。

イ・ミンホ プロフィール

本名:イ・ミンホ(이민호、李敏鎬)
生年月日:1987年6月22日 34歳(かに座)
出生地:韓国 ソウル特別市出身
兄弟:姉が一人
出身校:建国大学校映画芸術学科卒業
身長:187㎝
血液型:A型
所属事務所:MYMエンターテイメント
デビュー:「四捨五入」(2003年)

イ・ミンホのプロフィールについて、ご存じの方には確認を、そしてイ・ミンホを知らなかったという方には、これでイ・ミンホの基本について、知っていただけたと思います。

イ・ミンホは、韓国ドラマでは”視聴率王子”ともいわれていて、出演するドラマでは視聴率歴代トップをたたき出すなど、大変な人気があります。

韓国では、キム・ウビン、キム・スヒョン、イ・ジョンソクとならび、イ・ミンホは新・韓流四天王として最も注目されている俳優の一人になっています。

 

最新作としては、2020年に韓国で放送された、「ザ・キング永遠の君主」があります。

こちらの作品は、イ・ミンホが兵役期間が終わり除隊した後、最初の作品にななっていて、主演で出演しています。

現在、Netflixで視聴することができます。

イ・ミンホ出演韓国ドラマ・映画一覧

それでは、イ・ミンホが出演するドラマや映画を年代順に一覧にしてご紹介していきたいと思います。

年代 作品名 役名
2003年 四捨五入 脇役
2004年 ノンストップ5 ゲスト出演
2005年 恋するレシピ レストラン従業員
2006年 秘密の校庭 パク・ドヒョン役
2007年 走れサバ! チャ・ゴンチャン役
2007年 アイ・アム・セム ホ・モセ役
2008年 僕にはわからないけど ミン・オッキ役
2008年 うちの学校のET オ・サンフン役
2008年 カン・チョルジュン公共の敵1-1 チョン・ハヨン役
2009年 花より男子~Boys Over Flowers~ ク・ジュンピョ役(日本版道明寺)
2010年 個人の趣向 チョン・チノ役
2011年 シティーハンター in Seoul イ・ユンソン役(日本版冴羽獠)
2012年 シンイー信義ー チェ・ヨン役
2013年 相続者たち キム・タン役
2015年 江南1970 キム・ジョンテ役
2016年 青い海の伝説 ホ・ジュンジェ役
キム・タムリョン役
2016年 ファーストキスだけ7回目 ベストセラー旅行作家
2016年 バウンティー・ハンターズ イ・サン役
2020年 ザ・キング永遠の君主 イ・ゴン役
2022年 パチンコーPachinkoー ハンス役

本当に多くの作品に出演してますよね。

イ・ミンホは最初から華やかな表舞台にいたわけではなく、5年以上の下積み時代を経験しています。

様々な役どころを演じて、多くを学び経験してきたことで、演技にも奥行と厚みのあるものになっています。

イケメンであるのももちろんですが、その演技の幅があり、存在感が大きいのも素晴らしい俳優ですよね。


【2022年最新】イ・ミンホの韓国ドラマランキングTOP5!

前章で、イ・ミンホが出演した作品を一覧でご紹介しましたが、ここではイ・ミンホが主演するドラマのおすすめ作品をランキング形式で5作品を詳しくご紹介していきたいと思います。

1位:相続者たち

ストーリー:帝国グループの御曹司として、何不自由なく暮らしていましたが、愛人の息子として迫害されることに嫌気がさしたキム・タン(イ・ミンホ)は、逃げるようにアメリカへ留学をします。

そして、口がきけない母をもち、幼いころから苦労ばかりしてきたチャ・ウンサン(パク・シネ)は、アメリカにいる姉を頼って渡米します。

 

しかし、姉の現状を目の当たりにしたウンサンは、絶望し途方に暮れてしまいます。
そんな時、ウンサンはタンと出会います。

二人はひと時の恋に落ちていきます。

しかし、タンにユ・ラヘル(キム・ジウォン)という婚約者がいることを知り、韓国へ帰国してしまいます。

 

その後、タンも韓国へ帰国する決意をします。

そして、タンとウンサンは同じ名門私立高校の帝国高校に通うことになり、再び二人は出会います。

その帝国高校は、韓国の格差社会の縮図のような高校で、大きく4つの階級に分けられていました。

身分の違うタンとウンサンの二人は、そんな格差社会の中でいかにして愛を貫いていくのでしょうか…。

主なキャスト

イ・ミンホ⇒キム・タン役

パク・シネ⇒チャ・ウンサン役

キム・ウビン⇒チェ・ヨンド役

カン・ミョンヒク(CNBLUE)⇒ユン・チャニョン役

チェ・ジニョク⇒キム・ウォン役

クリスタル(f(X))⇒イ・ボナ役

カン・ハヌル⇒イ・ヒョシン役

キム・ジウォン⇒ユ・ラヘル役

パク・ヒョンシク(ZE:A)⇒チョ・ミョンス役

その他の詳細情報

・それまでの韓国ドラマの視聴率で、歴代ナンバー1(2013年時点)を記録

・このドラマでイ・ミンホは、2013年SBS演技大賞最優秀演技賞を受賞しました。

・ジャンル:恋愛ドラマ

・全26話(1シーズンのみ)

・韓国での放送期間:2013年10月9日~2013年12月12日

2位:青い海の伝説

ストーリー:昔々、ある村の海岸に打ち上げられた人魚セファ(チョン・ジヒョン)がいました。

その人魚を見つけた村民ヤン氏(ソン・ドンイル)は、県令のキム・タムリョン(イ・ミンホ)に取り入るため、人魚を見せますが、人魚を不憫に思ったタムリョンは、これまでのヤン氏の不正を見逃す代わりに人魚を放すよう命じ、人魚の命を救ったのでした。

 

そして、時は流れて現代のソウル。

タムリョンはホ・ジュンジェ(イ・ミンホ)という、天才詐欺師として生まれ変わっていました。

 

ある日、スペインにいたジュンジェはホテルの部屋で見知らぬ女性を発見しましたが、それは初めて陸に上がってきたあの人魚でした。

ジュンジェは、彼女を一度は警察に突き出すのですが、彼女が身につけているブレスレットに高額の価値があることに気づき、警察から救い出し、そのブレスレットも手に入れてしまいます。

しかし、言葉も話せず、すぐに人を信じてしまう彼女を放っておけず、部屋にとめてあげることにします。

 

ジュンジェの詐欺の被害者がジュンジェを捕まえようと送り込んできた男たちから、二人は一緒に逃げる羽目になってしまいます。

そのうち、ドラマや映画などを見るうちに、少しずつ言葉を覚えていった彼女にジュンジェは”シムチョン(チョン・ジヒョン)”という名前を付けてあげたのです。

こうして、ジュンジェはシムチョンと交流を深めるうちに、少しずつ心がほどけていくのを感じていくのでした…。

主なキャスト

イ・ミンホ⇒ホ・ジュンジェ役/キム・タムリョン役(一人二役)

チョン・ジヒョン⇒シムヒョン役/セファ役(一人二役)

イ・ヒジュン⇒チョ・ナムドゥ役

シン・ウォンホ(CROSS GENE)⇒テオ役

ソン・ドンイル⇒マ・デヨン役/ヤン氏役(一人二役)

イ・ジフン⇒ホ・チヒョン役

ファン・シネ⇒カン・ソヒ役

ナ・ヨンヒ⇒モ・ユラン役

シン・ヘソン⇒チャ・シア役

その他の詳細情報

・イ・ミンホは、3年ぶりのドラマ復帰作になり、初の一人二役に挑戦しています。

イ・ミンホとチョン・ジヒョンの奇跡の初共演になるところも注目されました。

・この物語のモチーフになっているのは、韓国に古くから伝わる人魚伝説。

脚本は、「星から来たあなた」や「プロデューサー」などを手掛けたパク・ジウンで、演出は、「主君の太陽」や「華麗なる遺産」などを手掛けたチン・ヒョク担当しました。

最高視聴率は21%を記録し、韓国での同時間帯視聴率も1位を独占しました。

 

イ・ミンホは、このドラマで2016年SBS演技大賞で、ジャンル&ファンタジー部門最優秀演技賞を受賞しました。

・全26話(1シーズンのみ)

・韓国での放送期間:2016年11月16日~2017年1月25日

・ジャンル:SF、恋愛、ファンタジー

3位:花より男子~Boys Over Flowers~

ストーリー:一般庶民家庭で育ったクム・ジャンディ(ク・ヘソン)は、ひょんなことから金持ちの御曹司たちが集まる高校の神話学園に、奨学生として編入することになります。

しかし、この学校では財閥子息の4人組、通称”F4”と呼ばれる4人が学園を掌握していました。

ある時、この4人組のいじめを目にしたジャンディは、その正義感から4人を許せず、宣戦布告をしてしまいます。

ジャンディは、4人の標的となってしまいますが、その中の一人ユン・ジフ(キム・ヒョンジュン)は、ジャンディの一途でひたむきな姿に放っておけず、ジャンディがピンチの時には何かと助けるようになります。

そんなジフに、ジャンディも少しずつ惹かれていくようになります。

 

そして、4人組のリーダーのク・ジュンピョ(イ・ミンホ)は、いつも果敢に挑んでくるジャンディに次第に心惹かれるようになり、いつしか猛アタックをしてくるようになります。

ジャンディは、そんなジュンピョに少しずつ心が惹かれていきますが、そんな二人の前には、様々な障害が立ちはだかるのでした…。

主なキャスト

ク・ヘソン⇒クム・ジャンディ役

イ・ミンホ⇒ク・ジュンピョ役

キム・ヒョンジュン⇒ユン・ジフ役

キム・ボム⇒ソ・イジョン役

キム・ジュン⇒ソン・ウビン役

キム・ソウン⇒チュ・カウル役

イム・イェジン⇒ナ・コンジュ役

キム・ヒョンジュ⇒ク・ジュンヒ役

その他の詳細情報

イ・ミンホの出世作となったドラマです。

・原作は、累計6000万部発行の日本の大人気漫画「花より男子」。

韓国で、瞬間最高視聴率35.5%を記録しました。

・全25話(1シーズンのみ)

・韓国での放送期間:2009年1月5日~2009年3月31日

・ジャンル:学園ドラマ、恋愛

4位:シティーハンター in Seoul


ストーリー:1983年に、ビルマを訪問中の韓国大統領を狙った北朝鮮の爆破事件が発生します。

韓国政府の最高幹部である”5人会”は、北朝鮮に対して報復を決定し、21人の特殊部隊隊員たちが現地に派遣されます。

 

しかし、ある事情から政府は報復作戦は中止にされ、さらに派遣された21人の特殊部隊隊員たちは”5人会”によって、抹殺されてしまいます。

そんな中、パク・ムヨル(パク・サンミン)にかばわれて、生き残ることができたイ・ジンピョ(キム・サンジュン)は、ムヨルの生まれたばかりの息子を連れて、東南アジアに逃げていきます。

ジンピョは、ムヨルの息子にイ・ユンソン(イ・ミンホ)と名付け、武術の達人になるための訓練を徹底的に行っていきます。

 

やがてユンソンは、ジンピョから実父がなくなった経緯を知り、その復讐計画を教えられます。

復讐を心に誓ったユンソンは、韓国に帰国し、青瓦台(韓国大統領の住居)の通信網チームとして潜入することに成功します。

そして、ユンソンは青瓦台の通信網チームの一員であることを隠し、”シティーハンター”としても活動をしていきます。

ユンソンは、青瓦台で大統領の娘チェ・ダヘ(ク・ハラ/KARA)の警護官キム・ナナ(パク・ミニョン)に出会い、その天真爛漫さに惹かれ、復讐という志に対して、心が揺れ動いていきます…。

主なキャスト

イ・ミンホ⇒イ・ユンソン役

パク・ミニョン⇒キム・ナナ役

キム・サンジュン⇒イ・ジンピョ役

イ・ジュニョク⇒キム・ヨンジュ役

ファン・ソニ⇒チン・セヒ役

ク・ハラ(KARA)⇒チェ・ダヘ役

チョン・ホジン⇒チェ・ウンチャン役

パク・サンミン⇒パク・ムヨル役

キム・サンホ⇒ペ・シクチュン役

イ・スンヒョン⇒ソン・ヨンドク役

その他の詳細情報

・原作は、北条司が描いた日本の人気漫画「シティーハンター」。

イ・ミンホはこのドラマで、初のアクションに挑戦していて、そのアクションシーンは圧巻です。

・このドラマが放送された国は、韓国の他日本、香港、台湾、中国など多くの国で放送され、人気をはくしました。

物語の設定などは、原作とは大きく異なっていて、ある事件をきっかけに復讐を決意する男の復讐劇が主体となっています。

・韓国での最高視聴率は、19.1%でした。

・ジャンル:ヒューマンドラマ、ラブロマンス

・全20話(1シーズンのみ)

・韓国での放送期間:2011年5月25日~2011年7月28日

5位:シンイー信義ー

ストーリー:時は1351年の高麗時代になります。

人質として元で育てられた若き王の恭慰王(リュ・ドクァン)たちは、チェ・ヨン(イ・ミンホ)率いる近衛隊に護衛されながら元から高麗に帰国する途中、刺客に襲われてしまい、王妃が重傷を負ってしまいます。

そして、この王妃を助けるにはあらゆる病を治すことができるという伝説の”神医”(シンイ)でなければ助けられないというチャン侍医(イ・フィリップ)の言葉を聞いたヨンは、”神医”を求めて天界につながる天の穴に入り込み、時空をこえていきます。

 

たどり着いたのは、現代のソウル。

そこで、あることからヨンは整形外科医のユ・ウンス(キム・ヒソン)に出会います。

ウンスを”神医”と思いこんだヨンは、無理やり高麗へと連れて行ってしまいます。

混乱しながらも王妃の手術をし、成功したウンスは何とか現代に帰ろうとしますが、王の命令によって高麗に留まることにさせられたうえに、唯一の手段だった天の穴もふさがってしまいます…。

主なキャスト

イ・ミンホ⇒チェ・ヨン役

キム・ヒソン⇒ユ・ウンス役

リュ・ドクァン⇒恭慰王(コンミンワン)役

パク・セヨン⇒王妃(魯国公主)役

イ・フィリップ⇒チャン・ビン役

ユ・オソン⇒キ・チョル役

その他の詳細情報

日本のドラマJIN~仁~にストーリーが似ているということで、放送前から話題になっていました。

イ・ミンホは、このドラマが時代劇初挑戦で、その殺陣などのアクションシーンは圧巻です。

・韓国での平均視聴率は、10.1%で、最高視聴率は、12.2%でした。

・ジャンル:時代劇、SF、ラブロマンス

・全24話(1シーズンのみ)

・韓国での放送期間:2012年8月13日~2012年10月30日


イ・ミンホ最新ドラマ出演情報はある?

ここまで、数々のイ・ミンホ出演作品を見てきましたが、現在の最新ドラマ情報はあるのでしょうか…?

あります!

↓↓↓

 

最新情報として、イ・ミンホが出演するドラマ「パチンコーPachinkoー」が、今年の3月25日にApple TV+にて、全世界公開されることが決定しております。

このドラマでは、イ・ミンホはハンス役として出演します。

そして、韓国語、日本語、英語という3つの言語で制作されたグローバルプロジェクトになります。

全8話で構成れたこのドラマは、同名のニューヨークタイムスベストセラー図書が原作になっています。

「パチンコーPachinkoー」は、禁じられた愛から始まる物語で、韓国と日本とアメリカを通して、愛と戦争と平和そして人と人との辛い別れなど、壮大なスケールで描かれるドラマです。

脚本と、製作総指揮を務めるのは、「ザ・テラー」や「THE KILLING」などでおなじみのスー・ヒューです。


【2022年最新】イ・ミンホの韓国ドラマ情報まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、新韓流四天王としても名高いイ・ミンホの出演ドラマについてまとめてみました。

どの作品もとても人気のあるものばかりです。

最新情報についても触れてみましたが、皆さん是非チェックしてみてくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。