フィギュアスケート

中田璃士の中学は東久留米!出身小学校は東京?


数多くの人気選手を輩出しているのがフィギュアスケート。

ファンでもそうでなくても、見入ってしまうほど美しいスポーツです。

氷上での迫力のある演技と繊細な滑りで観客を魅了していますよね。

 

そんなフィギュアスケート界の新たなスター候補と言われているのが、中田璃士(なかたりお)です。

彼は全日本ノービス選手権で優勝したことから注目が高まっています。

 

現在、中田璃士は中学生です。

勉学とスポーツの両立はとても大変でしょう。

 

一体どこの中学校に通い、どんな学校生活を送っているのか気になります。

今回は、中田璃士の中学はどこ?出身小学校についても紹介していきます!


中田璃士の中学はどこ?

中田璃士の中学はどこなのでしょうか?

中田璃士は、2008年9月8日生まれの13歳(2021年11月現在)です。

今年中学に入学した中学1年生という事になります。

 

調べた所、中田璃士の中学は東久留米市立中央中学校であることが分かりました。

一瞬学校名を見たとき福岡かと思いましたが、東京なんですね。

学校生活の様子については情報がありませんでした。

 

中田璃士の中学である東久留米市立中央中学校の場所はこちらです。

 

中田璃士は東京アスリート認定選手に選ばれています。

これは東京都が独自で行っている、オリンピックやパラリンピックを目指す選手を応援する制度です。

中学生で選ばれるなんて、将来を期待されている事が分かりますよね。

 

学業とフィギュアスケートのどちらも頑張っている事に間違いは無いでしょう。

全日本ノービス選手権で3連覇する程ですからね!

 

もちろん中田璃士の中学には、部活としてフィギュアスケートはありません。

西部東伏見FSCに所属しているのです。

学校が終わったら練習に行く、という毎日を送っているのでしょう。

 

優勝するレベルですから、練習量はきっとすごいですよね。

生活の一部としてフィギュアスケートがあるのだと思います。

 

いつから始めたのか、詳細は分かりません。

しかしこの若さでレベルの高い演技を披露するという事は、小さい頃から英才教育を受けていたと考えられますよね。

センスの塊とも言えます。

 

まだまだ注目され始めたばかりですので、中学名以外の情報はありません。

今後の活躍でより詳細な情報が分かってくるでしょう。


中田璃士の小学校はどこ?

小学校

中田璃士の中学についての情報はありました。

では小学校はどこに通っていたのでしょうか?

 

調べましたが、小学校についての情報はありませんでした。

先ほども触れましたが、まだ若い選手ですのであまり情報が無いのです。

年齢を重ね、活躍の場が増えることで分かる事も増えてくるでしょう。

 

現在中田瑠士は東久留米市立中央中学校に通っているため、同じ学区の小学校に通っていた可能性は十分に高いですね。

 

中田璃士は2019年ノービスB・2020年ノービスA・2021年ノービスAで優勝を果たしています。

年齢別クラスの名前をノービスといいます。

ジュニアよりも下のクラスがノービスなんですよ。

 

小学生から中学生にかけて連覇しているという事になりますね!

小学生の頃から頭角を現していたのです。

とてもすごいですよね。

 

小学生の頃からハードな練習をしていたことが考えられます。

熱心に練習に励む程、フィギュアスケートが好きなのでしょう。

 

中田璃士は今後ジュニアへとランクアップしていく事になります。

これだけの実力があれば、オリンピックも夢じゃないですよね!

可愛らしいルックスと表現力の高さで人気選手になりそうです。

 

中田璃士は中学生ですから、今後もっと勉強の方も忙しくなると思います。

高校受験なども控えていますからね。

 

更に勉強とフィギュアスケートの両立が大変になる事が予想されます。

それでも、持ち前の演技力の高さと技術を向上させる為に頑張っていくことでしょう。


まとめ

中田璃士の中学はどこ?小学校についてご紹介していきました。

中田璃士の中学は東久留米市立中央中学校です。

 

小学校についての情報は残念ながらありませんでした。

これからの活躍でより多くの情報が公表されていくでしょう。

 

中田璃士は東京アスリート認定選手に選ばれるほど、実力のある選手です。

今後のフィギュアスケート界を引っ張っていく存在であることに間違いないですよね!

成長した中田璃士がどんなパフォーマンスを魅せる選手になるのか楽しみです。