who is princess

フープリNIJIKAが落選した理由は?SNSの声まとめ

「who is princess?(通称フープリ)」というオーディションでデビューしたPRIKILに選ばれなかったメンバーにNIJIKA(ニジカ)がいます。

にこにことした笑顔がとっても可愛い彼女ですが、ダンスになるとクールな表情でキレキレパフォーマンスを魅せてくれる女の子。

 

ネットでは「なんでフープリNIJIKAは落選したのか?」という声が上がっています。

ファンなら落選理由ぐらい知りたいところですよね。

 

今回は、フープリNIJIKAが落選した理由は?SNSの声をまとめました。


フープリNIJIKAが落選した理由は?

フープリnijika

フープリNIJIKAが落選した理由は何でしょうか?

最終選考ではコーチからこのような発表がありました。

実力と伸びしろのバランスを重視

このように発言していることから、NIJIKAは実力と伸びしろのバランスがイマイチだったということが落選理由になります。

 

NIJIKAを見る限り、実力はあると素人目には映ったのですが…。

今回のNIJIKAの落選理由を言い換えると、NIJIKAの実力が高いので伸びしろが無いと判断されたのかなと感じました。

実力があることは良い事なのになんだかもどかしいですよね…。

 

しかし違うコーチから見れば「NIJIKAはめちゃくちゃ伸びしろがある!」と判断する人もいるかもしれません。

一概に伸びしろがない!とは言い難いところですよね。

⇒フーイズプリンセスを無料で見る


フープリNIJIKAの今まで成績や評価について

フープリNIJIKAがフーイズプリンセスオーディション内での各ミッションの成績や評価を詳しくまとめてみました。

これを見ると「NIJIKAが落選した理由って本当は何なの?」と思ってしまうかもしれません…。

MISSION①ボーイズグループダンスバトル:PRINCESS

NIJIKAはPRINCESSチームでの参戦です。

実力者揃いのPRINCESSチームはコーチの評価も高く、最高のステージだったとコメントされていました。

 

NIJIKA個人では、一番ステージを楽しんでいたがスケール力が足りないとまずまずの評価。

足りない部分は努力するようにと言われましたが、PRINCESSへ残留にという良い結果でした。

MISSION②ソロダンス・ボーカルバトル:PRINCESS

NIJIKAはチャレンジャー組のRINKA(リンカ)と対決です。

おとなしい性格のNIJIKAは、声量が小さく表情が硬くなってしまうのが弱点でした。

 

練習の際には指摘されたことを改善すべく、しっかりと自分なりに研究を重ねたのです。

本番では緊張もありましたが、レッスン時よりも成長した姿をコーチに見せることが出来ました。

 

ソロダンスでは、ウインクを何度もしないように指摘された程度で評価は高かったです。

歌とダンスを総合して審査した結果、研究して練習してきた成果を発揮出来ていると評価されPRINCESSへの残留が決まりました。

MISSION③ファッションバトル:PRINCESS

ファッションバトルでは、自分で決めたテーマに合わせたトータルコーディネートを披露します。

NIJIKAの選んだテーマはオルチャンで、THA私というのがコーデのポイントでした。

 

しっかりとオルチャン感が出ているし、難しいセットアップをきちんとまとめられていて素晴らしいと絶賛!

スチール撮影も可愛く、大胆にチャレンジしていた所が良かったとのことでPRINCESS残留という結果になったのです。

MISSION④J-POP×K-POPパフォーマンスバトル:PRINCESS

このミッションでは、PRINCESSとCHALLENGER関係ないごちゃ混ぜの3チームでパフォーマンスバトルが行われました。

NIJIKAのチームはHANABI。

 

チームワークの良さは3チームの中でも一番で、その中で個人の良い所もしっかりと見せられていたと高評価でした!

NIJIKAの伸びは凄いと、個人的にも褒められていて成長しているのが伺えます。

 

結果、3チーム中1位を取ることが出来ました。

個人審査は言うまでもなくPRINCESSという結果でした。

MISSION⑤K-POPガールズグループバトル:CHALLENGER

PRINCESSとCHALLENGERに分かれてK-POPの曲でパフォーマンスバトルが行われました。

NIJIKAはPRINCESSチームの1員として、最高のステージを披露したのです。

 

コーチの評価も高く、6人とも成長した姿をみせてくれたとコメントされていました。

しかし、CHALLENGERチームの中にもっと高評価のメンバーがいた為入れ替わりでNIJIKAは初めてCHALLENGERへと降格になったのです。

MISSION⑥オリジナルソングパフォーマンス:脱落

最後のミッションでは、オリジナルソング2曲でのパフォーマンスバトルでした。

誰がデビューしてもおかしくないくらい、全員が最終審査に向けて仕上げてきたのです。

 

審査のポイントが実力と伸びしろのバランスということで、フープリNIJIKAは落選という結果に…

6つのミッションで5回PRINCESSチームという好成績だったので、とても惜しいですよね。


フープリNIJIKAの落選についてSNSの声は?

フーイズプリンセスオーディションでは評価が高かっただけに、フープリNIJIKAの落選に驚いたファンも多いのではないでしょうか?

NIJIKAの落選についてファンがどう思っているのか気になります。

SNSにはどんな声があるのか調べてみました。

残念な声もありますが、意外とファンの方々は今回のNIJIKAの落選に納得している印象ですね。

おとなしい性格のため、緊張しすぎる所がNIJIKAの弱点です。

歌唱力もあるはずなのに、自信の無さや緊張が強く出てしまうのが少し残念だという声が多くありました。

 

ダンスの上手さは負けないのですから、もう少しボーカルが強くなれば完璧だったのでしょう。

メンバー随一の努力家で、ものすごいスピードで成長を見せてくれたNIJIKAですからこのまま終わるのはもったいないですよね!

 

惜しくも脱落となったメンバーとユニットを組んで欲しい、どんな形でもいいからデビューした姿を見たいという意見もあります。

確かに、こんな逸材を放っておく訳にはいかないです。


まとめ

フープリNIJIKAが落選した理由は?SNSの声をまとめてご紹介していきました。

フープリNIJIKAの落選したのは、実力と伸びしろのバランスを考えたメンバーに当てはまらなかったからでしょう。

 

あとは、緊張し過ぎる所やボーカルが弱いのも理由の1つかも知れません。

ビジュアルやダンスの表現力は高いですから、とても惜しい結果ですよね。

 

デビューしないのはもったいないというファンの声も多いので、是非グループやソロ活動をして欲しいです!

脱落したメンバーでグループ結成というサプライズがあるといいのですが…。

まだまだ目が離せないですね!