PRIKIL

PRIKIL(プリキル)リンの本名は?ダンス歴やプロフィールまとめ

プリキル

フープリの愛称で多くのファンが見守る中、誕生したのがPRIKIL(プリキル)。

その中でも大注目のメンバーがいるんです。

 

それは最年少のリン

最年少とは思えない程ダンス・歌唱力共にレベルの高い実力を持っています。

しかもとっても可愛いんですよ!

 

そんなPRIKIL(プリキル)リンの本名やプロフィールが気になりますね。

そこで今回は、PRIKIL(プリキル)リンの本名は?ダンス歴やプロフィールをまとめましたのでご紹介していきます。


PRIKIL(プリキル)リンの本名は?

PRIKIL(プリキル)リンは本名なのでしょうか?

調べたところ、PRIKIL(プリキル)リンは本名を公開していませんでした。

 

リンは現在13歳の中学生です。

本名が分かると、在学中の学校や家族の事など様々な情報が漏れる可能性がありますよね。

 

それを防ぐ為にも今は公表していないのではないでしょうか。

勉強や家族に支障が出てはいけないですからね。

 

ローマ字でRINなので、「りん」という名前は本名だと私は思います。

名字や漢字は分かりませんが…

 

私が真っ先に思いついた漢字は「凛」でした。

皆さんはどんな漢字だと思いますか?

 

デビューが決まりましたので、今後rinの本名が分かるかも知れませんね!

その日が来るのを楽しみにしています。

きっとリンならPRIKIL(プリキル)を引っ張っていく存在になるでしょう。


PRIKIL(プリキル)リンのダンス歴は?

PRIKIL(プリキル)リンのダンス歴についてです。

そんなリンのダンス歴はなんと8年でした!

 

5歳の頃から習っている事になりますね。

そんな小さい頃から始めた事をずっと続けられるなんて凄いです。

 

子どもは飽き性で、習い事が続きにくそうなイメージだったのでびっくりしました。

ダンスを始めたきっかけなどは残念ながら語られていません。

 

まだまだメディアへの露出が少ないですから、そういったインタビューを受けていないのでしょう。

しかし、小学校5~6年生の頃は大会に向けてたくさんダンスの練習をしていたと言っています。

 

そのため、習い事程度ではなくプロを目指すような本格的にレッスンを受けていた事が考えられますね。

ダンス中の表情の変化やムダの無い振りは、8年という積み上げてきた経験からくるものなのです。

 

だからこそ、13歳とは思えない程大人っぽい余裕のあるパフォーマンスが出来るのでしょう。

逆にまだ13歳なので、これから上達していく伸びしろがあるという事です。

成人する頃には圧倒される程のパワフルなパフォーマンスが見れるかも知れませんね!

 

PRIKIL(プリキル)リンは本名以外にも、知られていない事がたくさんあります。

活動の幅が広がれば、きっと更に多くのことが分かるようになるでしょう。

それまで注目して応援していきたいですね!


PRIKIL(プリキル)リンのプロフィール

PRIKIL(プリキル)リンプロフィールをご紹介していきます。

 

リンは2008年1月31日生まれの13歳(2022年1月現在)です。

中学生ということになりますね。

 

何度も言っていますが、本当に13歳とは思えないくらい大人びているんですよ。

自分でも末っ子らしくない末っ子という程です。

 

自他ともに認める大人っぽさという事ですね。

パフォーマンス中だけではなく、思考や発言もしっかりとしています。

 

また、身長が163cmと同年代の平均よりも高めなんです。

高身長だと大人っぽく見られがちですよね。

 

体重は公表していませんが、スタイル抜群のモデル体型です。

本人もアイドル活動だけではなく、モデルの仕事もしたいと言っていました。

 

リンのルックスとスタイルならその夢を叶えることが出来るでしょう。

どんなファッションでも着こなしてくれそうですね!

 

そんなリンの出身地は福岡県です。

在学中の学校は不明ですが、地元の学校に通っている可能性は十分ありますね。

 

まだ中学卒業まで1年ありますから、デビューが決まったら福岡と東京の往復をしなければなりません。

とても大変そうですね…

 

もしかしたら、高校は東京の学校を選択するのかも知れませんね。

そうすれば学業と芸能活動の両立がしやすくなりますから。

勉強もしっかりしないといけないので大変だと思いますが、ポジティブなリンなら大丈夫でしょう!

 

リンの特技は書道なんです。

特技と言える程のレベルということは、ダンスと同じく書道も習っていた事が考えられますね。

それに加えて、ラップも出来ちゃうんです!

ラップが出来るメンバーが1人いると、歌の幅も広がりますよね。

 

なんでも出来過ぎてびっくりします…

PRIKIL(プリキル)リンの本名は分かりませんが、確実にデビューに近い存在である事が分かりました。


まとめ

PRIKIL(プリキル)リンの本名は?ダンス歴やプロフィールをまとめてご紹介していきました。

PRIKIL(プリキル)リンは本名を公表していませんが、リンという名前は本名をローマ字表記にしているのでしょう。

 

ダンス歴は8年で最年少ながら、周りを圧倒する程の安定したパフォーマンスを披露しています。

歌唱力・ダンスの実力がありながら、ラップまで出来るリン。

 

明るくしっかりとしたポジティブキャラで、メンバーの中心となることは間違いないでしょう。

今後の活躍から目が離せません!