一般人

漆山家の13人目の性別は?名前は「はるん」?


漆山家に13人目の赤ちゃんが生まれたことで、13人目の性別や名前が何なのか?知りたい人がとっても増えています。

漆山家の子供の名前は独特なので、気になる方が多いのも頷けますね。

13人目の子供の名前が「はるん」なのでは?という噂も出ています。

 

個人的には漆山家のファンなので、13人目の赤ちゃんのことがめっちゃ気になりました♪

 

今回は漆山家13人目の性別や名前、名前が「はるん」というのは本当なのか?についてまとめました。


漆山家の13人目の性別は?

漆山家の13人目の性別について、発表はされていませんが漆山家の父親のインスタ画像から【女の子】であることが伺えました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

漆山亨(@to_rupapa)がシェアした投稿

こちらは漆山家が13人目出産後にお宮参りをした画像です。

ママが着物(産着)で赤ちゃんを抱っこしていますが、この産着の着物の色が赤であることが分かりますね。

 

お宮参りの着物は男の子であれば黒、女の子であれば赤ですよね。

漆山家の母親が身に着けている産着が赤であることから、13人目子供の性別は「女の子」であることが断言できますね。

 

また漆山家13人目の子供の画像もインスタにアップされていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

漆山亨(@to_rupapa)がシェアした投稿

見ているだけでめっちゃ癒される可愛い画像ですよね。

この赤ちゃんがピンクのベビー服を着ていることからも、13人目の子供の性別が女の子であることが伺えるかと思います。

 

これで漆山家の子供の性別は、男の子6人・女の子7人総勢13人になりました。

性別が思いのほか綺麗に分かれていて驚きですw

産み分けとかしてるのかなぁ?と個人的に気になるところですねw


漆山家の13人目の名前は「はるん」?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kazuki(@kazuki13mama)がシェアした投稿

漆山家の13人目の名前は「はるん」ちゃんなのではないか?と話題になっています。

漆山家の子供の名づけに独自のルールがあることをご存じですか?

 

漆山家の名づけのルールはこちらです。

①女の子は「ん」で終わる名前で感じ2文字

②男の子は漢字1文字

③漢字よりも響き重視

漆山家の13人目の名前が「はるん」だと、「ん」で終わるので女の子の名づけルールに準じていますね!

 

なぜ名前が「はるん」というのが出てくるのかと言うと…

うるしやま家 13人目と検索すると「漆山家 13人目 はるん」とGoogleの検索窓に出てくるからです!

この「はるん」という名前が13人目の名前ではないかと推測できます。

 

漆山家の母親のブログでも、13人目の赤ちゃんについては「まん丸ちゃん」とブログネームを付けていることから、4/7放送の漆山家特番で名前のお披露目があるのではないかと考えられます。

 

「はるん」の漢字を名づけサイトで見てみると、こんな漢字が出てきました。

・波音

・波流

・春瑠

・春音

・晴瑠

・陽音

はると書いて「はるん」と読ませている漢字が多かったですね。

 

漆山家の13人目の名前が「はるん」ちゃんだったら、どんな漢字になるんだろう?と妄想が膨らみますね^^


まとめ

漆山家の13人目の性別は?名前は「はるん」?についてまとめました。

漆山家の13人目の性別は、お宮参りに赤の着物を付けていたことから女の子であると断言できます。

 

13人目の女の子の名前については「はるん」ちゃんとの噂も出ていますが、詳細はまだ分かりません。

特番で13人目の名前が披露されるのではないかと考えられます。

 

赤ちゃんを見ると不思議と笑みがこぼれちゃいますね^^

漆山家の13人目の赤ちゃんを見て癒されたいと思います☆