フィギュアスケート

和田薫子のコーチは誰?グランプリ東海クラブ所属の有名コーチを調査!

和田薫子コーチ

和田薫子は、フィギュアスケートで注目されている選手です。

まだ12歳という若さですが、キレのあるスピンやステップはシニアに劣らない上手さなんですよ!

 

そんな和田薫子のコーチは山田満知子であると言われています。

山田満知子といえば、国際大会で活躍した選手を数多く指導したコーチとして知られていますよね。

指導した選手の中には、ほとんどの人が名前を知っている有名な選手もいるんです。

 

それほどの名コーチに指導してもらっているとすれば、和田薫子のレベルの高さも納得ですよね。

そこで今回は、和田薫子のコーチは誰?グランプリ東海クラブ所属!について詳しくご紹介していきます。


和田薫子のコーチは山田満知子?

和田薫子が所属しているのは、グランプリ東海フィギュアスケーティングクラブです。

名古屋スポーツセンターをホームリンクとしています。

 

グランプリ東海クラブでコーチをしているのが、山田満知子なんですよ。

そうなると、和田薫子のコーチは山田満知子であるという事になりますよね。

 

有名選手を輩出したコーチに指導してもらっているとは…

更に注目を浴びる選手になることでしょう。

 

山田満知子にはアシスタントがおり、2人体制で指導しています。

そのアシスタントは、樋口美穂子です。

 

彼女も現役時代は山田満知子に師事していました。

引退後からアシスタントを務めるようになったのです。

 

和田薫子にコーチは2人いるんですね!

どちらがメインで指導しているのかまでは分かりません。

 

しかし、今までにたくさんの世界大会で活躍するレベルの選手を育てている2人なのです。

指導力はとても高いと言えるでしょう。

 

そんな人たちに教えてもらっているなんて凄いですよね!

これからますます実力が身についていくと思います。

 

後述しますが指導してきた選手には、知らない人はいない選手もいるのです。

和田薫子もその1人になる可能性が十分ありますよね!

グランプリ東海クラブの中でも、期待の若手なのではないでしょうか。


和田薫子のコーチ(山田満知子)の経歴は?

和田薫子のコーチである山田満知子の経歴について調べました。

山田満知子は1943年6月26日生まれの78歳(2021年11月現在)です。

愛知県の名古屋市出身で、7歳からスケートを始めています。

 

国体少年の部やインターハイでは優勝する程の選手だったんですよ!

全日本選手権などでも数多くの入賞経験を持っているのです。

 

現役時代はとても活躍していたことが分かります。

とてもすごい選手だったのですね!

 

そんな山田満知子がコーチになったのは、大学を卒業後でした。

大学に在学中から指導に携わっていたのです。

 

スケート連盟の指導を手伝っているうちに、自然とコーチへの道を進んで行きました。

これが生涯の仕事になるとは思わない程の気持ちで始めた、と語っています。

 

それでも有名選手を輩出する名コーチになっているのですから!

指導力がありコーチに向いていたとしか思えません。

 

半世紀近くコーチを続けているのですから、まさに天職と言えます。

教えるのはスケートの技術だけではないのです。

 

躾や人間性の教育にも力を入れているんですよ。

そこが選手を育てるひとつのポイントでもあるのでしょう。

 

コーチングの基本は、楽しんでもらうのが一番だと話しています。

選手とコーチというよりは、家族のような関係性なのです。

和田薫子もコーチとともに楽しみながら練習をしているんでしょうね!


和田薫子のコーチ(山田満知子)が指導した選手は?

和田薫子のコーチが指導してきた選手を紹介していきます。

フィギュアスケート界で一番有名と言っても過言ではない選手。

 

それは浅田真央です。

小学5年生から中学3年生までの5年間指導を続けていました。

小学6年生の時に出場した全日本選手権では、3回転のコンビネーションジャンプを不完全ながら跳び天才少女と呼ばれたのです。

 

その時指導していたのが、山田満知子だったんですね!

ジャンプの指導に実績がありますから、納得の結果です。

 

続いて伊藤みどり

ジャンプの申し子と呼ばれるほど、ずば抜けた上手さを持った選手です。

10歳の頃から、コーチの自宅に寝泊まりしながら深夜・早朝のハードな練習をこなしていました。

 

1992年のオリンピックでは、女子選手で初めて3回転半トリプルアクセルを跳び銀メダルを受賞しているんです!

アジア初の世界選手権優勝の経験もある、まさに天才と呼ばれるにふさわしいですね。

 

村上佳菜子のコーチもしていたんですよ。

今ではタレントとして活動していて、テレビで見る日も多いですよね。

表現力が高く、大会でも上位の成績を残す程高い実力を持っています。

 

男子選手の教え子には、宇野昌磨がいます。

こちらも世界で活躍する選手ですよね!

2018年のオリンピックでは銀メダルを獲得し、全日本選手権では4連覇などの実績を持っています。

 

和田薫子のコーチは五輪代表選手をたくさん輩出しているんですね!

これからもレベルの高い選手を数多く育てていくことでしょう。


まとめ

和田薫子のコーチは誰?グランプリ東海クラブ所属!についてご紹介していきました。

和田薫子のコーチは山田満知子と樋口美穂子であることが分かりました。

 

所属しているグランプリ東海クラブは、世界で活躍する選手を多数輩出しているんですね!

教え子には有名選手の名前がたくさんあったので、びっくりしました。

 

それほどコーチングに定評があるということですよね。

これからもっと日本を代表する選手が育っていくことを期待しています。